派遣のことならどーんとこい!
FC2ブログ
『自分のスキルを活かした仕事につきたい』 
『新しい事にチャレンジし仕事の幅を広げたい』 
『自分のライフプラン・スタイルを優先して仕事を選びたい』...

そんなあなたを応援します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
今年も今日で終わり。
1日が終わるのが早く感じ、あっという間に
1週間、1ヶ月が過ぎ1年の終わり。
今年はHPを作り、ブログはまだまだ始めたばかりだけど
大変だったなぁ。「HTML?何それ?」の私が
中身はともかく何とか作る事ができ
何といってもgoogle Adosenceの承認もらったのが
嬉しかった!!
次はyahoo?なんて甘い夢かしら?

来年は甘い夢?を現実にできるよう頑張るぞぉ!

ホームページ、ブログをご覧になってくださった方、
相互リンクに応じてくださった方、申し込んでいただいた方
来年もよろしくお願いします。

素敵な新年が迎えられますように...


スポンサーサイト
|12-31|日記コメント(0)TOP↑
≪派遣社員100人に聞きました≫キッカケから時給まで!プレゼント★実施中
『わくわく派遣』は、派遣会社各社のお仕事に
一括応募可能な、国内最大級の派遣のお仕事情報サイトです。

おススメは「今すぐWORK」
あなたがすぐに働きたい場合、その意思を派遣会社に
伝えるための機能。
今すぐWORKボタンをONにすると、派遣会社の検索リストに
上位表示され、派遣会社があなたを見つけやすくなります。









|12-28|派遣会社コメント(0)TOP↑
今年も残り10日をきりました。
本当に1週間が早いはず、あっという間に1年終わりだもの。

昨日面接にこられたのは43歳の既婚男性。
紹介予定の仕事の応募でした。
最初の問い合わせの時から、切羽詰まっているような感じでした。

応募者:「一生懸命頑張れば正社員になれますか?」
私:「半年後企業側と労働者の合意があれば大丈夫ですよ」
応募者:「では妻とよく話し合って、また電話しますが、本当に
一生懸命頑ばれば正社員なれますよね」
私:「お互いの合意あれば大丈夫なので、
一度面接に来ていただけますか?」
応募者:「いえ、妻と話してからまた電話します」

最初の電話はこうでした。翌日朝電話あり、やはり面接(登録)
したいとのことで、その日の夕方お越しになりました。

ただ、問題なのは企業側の希望は40歳までの方。
この方は、43歳。もちろん、最初の電話でその事は伝えてあり、
本人も、求人広告に書いてあったので納得した上での応募でした。

第一印象。とても腰の低い(?)方。
よく言えば人のよさそうな人。悪く言えば、もう少し
堂々とした方がいいような感じ。
面接中話を聞くと、誠実な感じがだんだん増してきて
今までの経緯を聞くと、本当におひとよしすぎるくらいだなぁと
感じました。
最後まで「頑張れば正社員」を連呼されており、
私も、年齢が気になりましたが何とかしてあげたい気持ちが
強くなっていきました。

配送の仕事での応募で、その方は配送歴20年。

とりあえず企業側に当たってみることに。
一度会社につれてきて欲しいという返事をもらい、
その方へ連絡。まだ採用が決まったわけではないが
かなり喜んでおられました。
よほどでないと、会社にまで行って落とされることはないので
私も少し安心していましたが、まだ採用でないので油断は禁物。

面接(登録)に来られる方や応募の電話される方に
とても失礼な方がいます。
「本当に就職しようと思っているの?」と思うことも多々。
自分が思っていること正直に話すのはいいことだけど
あまりにも悪い態度で接すると、どちらが面接しているのか 分からない。
この43歳の男性、私はなんだか気になり、何とかしてあげたいって
気持ちが強かったのですが、やはり派遣会社の人に
好かれると特ですよ!
同じ条件で同じ職種探している方が2人いて
同じようなスキルであれば、やっぱり印象のいい人選ぶと思うから。

だからといって気に入られようとするのではなく
最低限の常識で接することですね。

この方の正式雇用が決まりますように....





|12-23|面接コメント(0)TOP↑
~派遣社員として身につけておくこと~
派遣社員は、正社員雇用と違い学歴などはそんなに重視されません。
これもメリットのひとつですが、もちろん資格や経験は
あるに越したことないですが(時給が変わるため)、
それはがんばり次第で後からついてくるものです。

ただいまの時代、パソコン操作は身につけておいたほうがいいですよ。
事務員はもちろん、今は倉庫内作業や配送業務にも
伝票発行したりするのにパソコンを導入している会社が多いです。
簡単な操作で大丈夫ですが、デスクワークを希望している方は
エクセルやワードが使えたほうがいいですね。
今はもう使えて当たり前になっているのが現実。
アクセスやパワーポイントなどのスキルを磨けば
もっと仕事の範囲が増えるはずです。

~派遣に役立つ人気資格~
・簿記⇒簿記とは?
・Microsoft Office Specialist⇒パソコンの資格とは?
・英検⇒TOEICとは?

今月の人気資格ランキングをチェック!






|12-21|派遣コメント(0)TOP↑
就職活動していて、気になるのが時給。
パートやアルバイトだと850円前後。
もちろん、業種にもよりますが、
事務職1200円位~、軽作業1000円位~
CADやフォークリフトなど、特別なスキルが
あれば1500円、1700円というのも多い。
これでも、パートやアルバイトに比べると月に数万円の
差があります。
ただし、正社員の曜日ボーナスはないのでよく検討してください。
正社員でも、会社の業績が悪くてカットされたり、
年間ボーナスが低いと結局、派遣とそんなに変わらないという 方も多いです。





|12-21|派遣コメント(1)TOP↑
派遣のメリットはなんといっても自由に使える時間が多いこと。
働く期間も同じで、短期や長期、スポットといって1日だけの仕事も あります。

時間だけを考えたらバイトやパートでもありそうだけど
時給を考えたら断然派遣のほうがいい。

自由になる時間が多ければ、それだけスキルアップや趣味のための 時間がとれるということ。
スキルアップすれば、時給に即反映されるのが派遣のいい所。

スキルアップは次の就職先を探す準備期間の短期派遣でも 大いに役立ちます。
将来の夢が明確な人には派遣はおすすめです。
もちろん、まだ明確でない方にも、高収入を得て貯蓄し
その間将来のこと考え、やりたいことあった時
使えるお金があるのとないのと違いますからね。
せっかくやりたいこと見つかったのに、スキルアップする お金がないと寂しいですよね。

~派遣会社の選び方~
自分のつきたい業種や職種がはっきり決まっている方
⇒派遣会社が、その業種に強いかチェック。
 今はCAD専門派遣会社、工場系中心の派遣会社、
 事務専門の派遣会社など、業種専門の派遣会社が
 あるので確認してから登録すること。

希望の職種が特に決まっていない方
⇒大手派遣会社に登録
 会社が大きければ、依頼している企業も多いので
 仕事を紹介してもらえる機会が増える。
 大手では、登録者には特別料金でスキルアップの
 資格講座を受けることができるシステムがある..など  メリットが多い。
あなたの派遣生活を全面サポート--【リクルート派遣登録ネット】





|12-21|派遣コメント(0)TOP↑
~年齢制限~
就職活動していて、年齢指定がネックになったことないですか?
女性の場合、25歳までというのもたくさんあります。
25歳というと、大学でてわずか2、3年。浪人すればもっと短い。
男女雇用機会均等法で、男女共限定の募集はできなくなりました。
が、実際は以前とほとんど変わりません。
例えば、ハローワークで派遣の仕事探すと『年齢制限』なしって
なっていますが、ハローワークでの求人広告を派遣会社が
出すときは『年齢制限』できなくなっているんです。
派遣会社としては、ほんとは年齢制限したいのですが
きまりなので『年齢制限』なしとしか出せないのです。

この『年齢制限なし』という求人をみて応募の電話された方に
『一応年齢制限なしですが、若い人の多い職場なので
面接にこられても難しいと思います』といって断る事が 多いのが現状です。

会社側としても、年齢で給与が決まったり、やっと仕事に
なれた頃、結婚・出産などを理由にやめられては困るという 理由があるからなんですけどね。
特に女性で一般事務となると厳しいですね。
今の時代、結婚しても働きたい。
子供ができてもその分支出が増えるのだから働きたい。
と思っている女性が多いのにね。

でも派遣なら即戦力を求めているので
年齢制限は正社員よりかなりゆるい。
事務でも45歳までとか結構ありますよ!
仕事ができれば、年齢は二の次ってこと!

会社側も研修などのコストをかけずに仕事のできる人材を
求めているから年齢はあまり気にならないってことですね。





|12-21|派遣コメント(0)TOP↑
~自分のスキルを活かした仕事に就く~
自分のスキルを活かした仕事とそれに合った給料を 求めるなら派遣がおすすめ。
仕事の種類が豊富だから、自分の希望の仕事に就くことができる。
正社員の場合、希望の仕事についたものの
部署を配属される場合もあるけれど、派遣の場合はそんな心配もない。

「特にスキルや資格はない」と思っている方も大丈夫。
スキルは資格やスペシャリストだけではないですよ。
ちゃんと電話応対できたり、ブラインドタッチなど それでも立派なスキルだから。

私は日々面接をしていますが、実際面接にきても 挨拶できない人もいるんだから。
この方達は、人と接するのが苦手で、工場での軽作業や
黙々と1人でする仕事を好むのが多いようですが、
人には好き嫌いあるし、1人で黙々とする仕事も世の中たくさん あるし、
だからこういった仕事をしてくれる人も大切。
だけど、挨拶だけはしましょうね!





|12-21|派遣コメント(0)TOP↑
派遣で自分のやりたい仕事に就く

~やりたい仕事~
やっと就職したのはいいけれど、自分の希望職種につけなかったこと ないですか?
例えば、事務の仕事をきぼうしたけれど、配属で営業や経理部に... なんてこと。

その点、派遣なら最初の登録(面接)で自分の希望を伝えているから 安心。

派遣会社も、依頼主(派遣先)から人手の催促を受け
職種は違っても家が近い、給与がいいなどの条件で
希望職種と違う仕事を紹介することもあります。

でも、本当に嫌ならその場ではっきり断ること。
仕事の紹介はほとんど電話。最近ではメールで紹介している
派遣会社も多い。面と向かって断る訳じゃないから ちゃんと断りましょう!

それから、もし自分のしたい仕事じゃないのに
「今仕事もないし、まぁいいか」なんて答え
実際働き、嫌々仕事するのか、もしくは
派遣会社に「やっぱり合わないからやめます」
なんていうと、派遣会社からの信頼もなくなり
次の仕事を紹介してもらえないこともありますよ!

でも「希望職種と違うけれどやってみたい」と思えば 受けてみるのもいいと思いますよ。
派遣会社担当者によく相談して十分納得して 受けましょうね。
派遣でお仕事発見派遣マッチング支援サイト「わくわく派遣」





|12-20|派遣コメント(0)TOP↑
派遣で働くというのは、簡単にいうと派遣会社に登録して
職場を見つけてもらい、そこで働くということ。

詳しくは「人材派遣とは」をご覧ください。

自分で就職先を探すのは大変。求人雑誌を見て
めぼしい会社をチェックし、電話し面接日程を決め 履歴書を書き写真を撮って...

なのに電話1本で「残念ながら今回は...」 こんなことないですか?

派遣なら、最初に登録にもって言った履歴書1枚ですむし
自分で面接のアポとったり、「残念ながら今回は...」
なんて電話を受けることもない。

でも、「正社員の方が待遇いいのでは」と思っている方。
確かに年収や安定度なら正社員の方が上かもしれない。
しかし、今の時代正社員として働いても、給料カットや
残業代カット、ボーナスカットは当たり前。
おまけにいつの間にかリストラ対象に....

これは昔みたいに高年齢の人に限った話ではないですよ。

私は仕事柄よく職安に行きますが、20代、30代の若い人が
たくさん仕事を探しているのを見ます。

「私に限って....」なんて思っていると大変なことになるかも。

ということで、仕事をしつつキャリアを磨ける派遣が いいかも...

【派遣のメリット】

『自分のスキルを活かした仕事につける』 
『新しい事にチャレンジし仕事の幅を広げれる』
  『自分のライフプラン・スタイルを優先して仕事が選べる』ということ

例えば、仕事帰りに英会話を習い、海外旅行行きたいとか 思っている方ならおすすめ。
なぜなら派遣は契約期間があるのでその間働き、期間終了後
契約更新しなければ、海外旅行だって高い時期に行かずにすむし
貯めたお金でゆっくり長期旅行もできるから。

残業したくなければ、残業なしという条件で仕事を探して
もらえるし、最低時給を条件に言えば、高い時給で働く 事もできる。
万一残業があっても勤務時間8hを超えれば時給+25%以上の 残業手当がつく。
(詳しくは割増賃金についてへ)

スキルアップは正社員でも実務経験を積むことで可能ですが
派遣会社によっては登録者には特別料金で講座を
開いているところがあるからキャリアアップを目指してる人は 利用しない手はないですよ!

【アデコ】全国150拠点で、あなたの"はたらく"をサポートしています!!etc…





|12-19|派遣コメント(0)TOP↑
パワハラとは?
「パハワラ」とは、パワーjハラスメントを略したもの。
上司が部下に、言葉や態度で精神的な苦情を与えることです。
「セクシャルハラスメント」つまり、「性的嫌がらせ」を 「セクハラ」というのと同じです。

パワハラの問題は、一見、指導や育成、指示、命令など
「上司としての業務」と区別しにくい点です。

とはいえ、部下に無理難題を押し付けたり、
出来もしないことを要求したり、相手に精神的な苦痛を
与えることを目的にしていれば立派な?「パワハラ」です。


~「ごろ」と「ぐらい」の違い~

「何時ごろ」や 「何曜日ぐらい」などのように
「およそ、だいたい」おいう意味をあらわすときに
「ぐらい」がよく使われますが、この場合、
時間や曜日は時間のある一点をさしていますので
「ごろ」を使ったほうがいいようです。
「ぐらい」がしっくりいくのは
「何日間ぐらい」や「何週間」など期日を表す場合です。


面接時の注意
面接へ来るまで行くときは?
車で面接へ行ったが、駐車場がどこか分からない。
パーキングを探したり、探したものの満車だったりで 気分はイライラ。
肝心な時に、応募会社の電話番号が分からなかったり、 イライラはつのる一方。
そして面接に遅刻。最悪なパターンですね。
こうならないために、面接日程が決まったとき
車で行ってもよいか確認し、許可をもらえれば
駐車場の場所確認をしておきましょう。
これもビジネスマナーですよ!




就職・資格どーんとこい!
|12-14|お仕事豆知識コメント(0)TOP↑
以前ブログに書いた年末調整

今実際派遣社員500人の計算中!
とにかく忙しい、時間がない。

働いている方は、会社でやってもらえるが、派遣元である
当社は私がしなければならない。

月7回ある締め日ごとのタイムカードの計算。
請求書の発行、給与明細発行、給与振込。
合間に面接、問い合わせの応対。

目が回りそう。事務員募集しているものの
全く反応なし。

年末だから応募者も少ないと思っていたけど
全くなしというのは、広告内容に魅力がなかったのか...

とにかく年末ぎりぎりまでゆっくりする時間がないのは確か。

ブログの更新も気になりながらも出来ていない。

何とか自分の時間を作らねば...












就職・資格どーんとこい


|12-12|日記コメント(0)TOP↑
面接で大事なのは第一印象
外見(綺麗という意味でなく清潔感があるか)
は大事ですよ!
汚れた靴や服を着て行ってませんか?
派遣会社に登録(面接)に来る方は
スーツで来る方もたくさんいますが、
ラフな服装で来る方も多いです。
特に、工場内作業や軽作業希望の方は。
当社では、それは全く構いませんが、
やっぱりジーンズにトレーナーといった
ラフな服装でも、清潔感あったほうがいいですよ!
それと声。
今日面接した方は、小声。
何度も「え?」と聞き返しました。
いくらやる気があっても、あまりにも小声だと
「本当にやるきあるのかな?」
と面接官に思われます。
人と接しない仕事の面接でも
とにかく面接は「ハキハキ」話したほうがいいです。
今日面接した小声の男性。
後から連絡あり、「もし、駄目なら他もあたってください」
と連絡ありました。電話まで頂き、やる気あるのに
小声で相手の印象悪くなる場合があります、もったいないですよ!
どんなにスキルがあっても。
派遣会社の面接で受かっても、次は実際働く派遣会社の
担当者との面談もありますので、気をつけましょう!

|12-01|面接コメント(0)TOP↑

派遣マニュアル

就職・転職応援サイト

おすすめサイト

脳的お仕事診断
⇒あなたの脳は、今何歳? 脳年齢と一緒に あなたの脳の能力からみた適職を診断!

あこがれの仕事について⇒その仕事に就く社会人がズバッと回答!
⇒”仕事”に関する
情報交換スペース
「もっと教えて!みんなの仕事」

面接お役立ちサイト

資格取得応援サイト

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

最近のコメント

最近のトラックバック

お問合せ

RSSフィード

リンク集

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

就職・資格どーんとこい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。