派遣のことならどーんとこい!
FC2ブログ
『自分のスキルを活かした仕事につきたい』 
『新しい事にチャレンジし仕事の幅を広げたい』 
『自分のライフプラン・スタイルを優先して仕事を選びたい』...

そんなあなたを応援します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
雇用主は、労働者に少なくとも毎週1日の休日か、
4週間を通じて4日以上の休日を与えなければなりません。
(例外として4週4休もあります)

休日とは、単に24時間の休業ではなく、午前0時から午後12時までの休業のことです。


〔例〕
午前9時から翌日の午前9時までの労働と、同じく午前9時から翌日9時までの非番を
繰り返すような交替制の場合であっても非番の継続24時間は休日とは認められません。
よって、さらに非番日の翌日に休日を与えなければならないとされています。

ただし、3交替制勤務などで日をまたがる勤務がある場合には、休日制の原則を適用すると、
1週に2日の休日を与えなければならないこととなり、交替制勤務などの要件によって、
継続24時間をもって休日とすることとして差し支えないとされています。

変形労働時間体制について











就職・資格どーんとこい
スポンサーサイト

|11-25|労働基準コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

派遣マニュアル

就職・転職応援サイト

おすすめサイト

脳的お仕事診断
⇒あなたの脳は、今何歳? 脳年齢と一緒に あなたの脳の能力からみた適職を診断!

あこがれの仕事について⇒その仕事に就く社会人がズバッと回答!
⇒”仕事”に関する
情報交換スペース
「もっと教えて!みんなの仕事」

面接お役立ちサイト

資格取得応援サイト

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

最近のコメント

最近のトラックバック

お問合せ

RSSフィード

リンク集

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

就職・資格どーんとこい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。